GLOBAL
     
多用途シュート式光選別機「ピカ選α(アルファ)」
FMS2000

原料ごとの選別設定が簡単

サタケ独自の自動検量線作成システム 「Satake Smart Sensitivity」の搭載により、わずらわしい原料ごとの選別設定が容易になりました。

軽快操作のタッチパネル

スマートフォンのように、指先で軽くタッチして操作できます。また、ビジュアル性に優れたデザインにより、一目瞭然で、使いやすさが大幅に向上しました。

安定して原料を供給

低コストながら様々な原料を安定して供給する新型原料供給方式(カットゲート+カスケード)により、原料をスムーズにシュートへ供給します。

簡単メンテナンス

オープン構造ボディで、簡単に供給部と選別部を取り外せるため、清掃が簡単に行えます。

型式
FMS2000
対象原料 ※1
豆類、種子、工業製品(リサイクルプラスチック)
処理能力 (t/h) ※2
0.5~2.0 t/h
供給装置
(方式)
カットゲート + カスケード供給方式
カメラ (基)
フルカラーCCD×2
光源 (本)
CCFL×6
エジェクタ(個)
5mmピッチ×48
シュート幅(mm)
240
操作部
カラータッチパネル
所要電圧(V)
単相AC200~240
必要エア量(NL/min)
220
質量(kg) 160

※1 原料の性状により、選別できないものがあります。

※2 原料の種類や不良品混入率により能力は変動します。

本体寸法(単位mm)

fms20002.gif