GLOBAL
     

ニュースリリース・お知らせ

製品・技術

光選別機BELTUZA (ベルトゥーザ)がグレードアップ

2022.04.18

No.22-009 / 2022年4月18日

光選別機 BELTUZA ( ベルトゥーザ) がグレードアップ

― 新技術搭載で選別性能が大幅に向上 ―

 サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表取締役社長:松本和久)は、2014年に発表した多用途ベルト式光選別機「BELTUZA(ベルトゥーザ)」シリーズを刷新し、4月1日に発売しました。

news220418-1.pngBELTUZAシリーズ

  豆類業界、加工食品業界、工業製品業界など幅広い市場に向けて開発された光選別機「BELTUZA(ベルトゥーザ)」シリーズは、高い選別性能と簡単な運転・設定操作で好評をいただいています。このたび、同シリーズに最新の技術を搭載し、機種ラインアップも拡張してグレードアップしました。

 【特長】(1)割れた原料などを形状で選別する機能に新アルゴリズムを採用し、選別が難しい原料の「欠け」なども高い精度で検出可能(全機種にオプション)、(2)近赤外線カメラを搭載する「BELTUZA(ベルトゥーザ) XeNO(ゼノ)」に、近赤外線2波長を用いて異物選別性能を高めた機種CSV600BWを追加、(3)近赤外線と可視光線の情報を組み合わせた、より歩留の高い選別ができる「MIX感度」機能(特許出願中)を搭載。

 なお、さまざまな原料を選別するための検量線(選別基準の初期設定データ)を簡単に作成できる自動検量線作成システム「サタケ・スマート・センシティビティ」や、食品製造工場での設置を考慮した清掃が容易な分割構造のステンレス製ボディ採用などの特長は、前モデルから継承しています。

 メーカー希望小売価格は、フルカラーカメラ搭載「BELTUZA(ベルトゥーザ)」(型式CSV600BI)が2,000万円(税込2,200万円)、近赤外カメラも搭載する「BELTUZA(ベルトゥーザ) XeNO(ゼノ)」(型式CSV600BMとCSV600BW)が2,400万円および2,450万円(税込2,640万円および2,695万円)。販売目標は初年度10台。

以上

別紙

1.特長

(1) 形状選別の精度が大幅に向上(オプション) NEW
割れた原料や原料同士が固着した原料を形状選別できる機能に、新しいアルゴリズムを採用し、「欠け」などの選別精度を大幅に向上させたオプションを用意。
(2) 近赤外線を2波長使うCSV600BWを追加ラインアップ NEW
可視光線と近赤外線1波長を併用する「BELTUZA(ベルトゥーザ) XeNO(ゼノ)」に、近赤外線を2波長使うことができる仕様(型番CSV600BW)を追加。従来機よりも原料と同色の異物や類似色の不良品を検出する精度が向上しました。
(3) MIX感度を搭載 NEW
「BELTUZA(ベルトゥーザ) XeNO(ゼノ)」に、MIX感度を搭載。フルカラーカメラからの可視光線の情報と、近赤外線カメラからの情報を組み合わせて利用し、色の違う不良品はもちろん、類似色の不良品や異物の選別精度も大きく向上。
(4) 検量線を簡単・迅速に作成
光選別に必要な検量線(原料の種類ごとに設定される、判別基準の初期設定データ)を簡単な操作で作成できる、自動検量線作成システム「サタケ・スマート・センシティビティ」を搭載。
(5) 衛生面に配慮した構造
ステンレス製ボディは清掃が簡単に行えるよう、分割構造。原料を供給するフィーダ部はアタッチメント方式を採用することで簡単に取り外して清掃できるほか、使用目的に応じて製造ラインとの連結も考えた構造です。

2.仕様

型 式 CSV600BI CSV600BM CSV600BW
処理能力*1 0.1~6.0(大豆中粒の場合)t/h
主な用途*2 ・ 豆類、ナッツ類
・ 種子
・ 食品(菓子等)
・ 工業製品(リサイクルプラスチック等)
供給方式 電磁フィーダ供給方式(取り外し可能)
ベルト 材質 ポリウレタン(食品衛生法適合品)
形状 有効幅:650 mm 有効長:1,680 mm
光学部 カメラ フルカラーCCD×4個 フルカラーCCD×4個、NIRカメラ×2個
光源 白色LED×60本 白色LED×6本 NIRLED×4ライン
エジェクタバルブ 5mmピッチ×136ヶ
清掃装置 ワイパ、スイーパ
所要動力 2.0kW
(単相 AC200~220V)
2.2kW
(単相 AC200~220V)
必要エア量 1000~1500 Nℓ/min
必要集塵量 10 m³/min
機体質量 約800 kg
オプション ①集塵口付不良品ホッパ②寒冷地ヒーター
③ブロワ④バッファーシート(良品の緩衝用)

3.寸法(単位:mm)

news220418-2.jpg

(本リリースへのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報部)
※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

一覧へ戻る