GLOBAL
     

ニュースリリース・お知らせ

「2018酒まつり」サタケ会場でイベント開催

2018.09.19

No.18-024 / 2018年9月19日

「2018酒まつり」サタケ会場でイベント開催

― セントルマルシェなど地域振興に貢献 ―

 10月6日(土)と7日(日)の2日間、東広島市西条町で開催される「2018酒まつり」に、サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は今年も企業参加し、「セントルマルシェinサタケ酒まつり」や「フリーマーケット」など各種イベントを開催します。

news180919-2-1.jpg
昨年のイベントのようす

 灘、伏見と並ぶ日本三大銘醸地と称えられた酒どころ「安芸西条(現在の東広島市西条町)」にて1990年より毎年10月に行われている「酒まつり」は、例年約25万人が来場する一大イベントで、本年29回目を迎えます。全国各地の銘酒が飲み比べできる「酒ひろば」や、太鼓を打ち鳴らして練り歩く「酒みだればやし」など、様々なイベントが祭りを盛り上げます。これに合わせてサタケは今年も、広島本社敷地を一部開放してさまざまなイベントを開催します。


 今回の目玉は、広島県央エリアの事業者が一堂に出店し、ここにしかない食の魅力や体験メニューに出会える「セントルマルシェinサタケ酒まつり」。新鮮な食材の数々や、それらを使ったオリジナルグルメの屋台、おしゃれな手作り雑貨など、豊栄・福富・河内の3町を中心とした自然豊かな県央エリアで育まれた、さまざまな産品を堪能できます。また、バラエティー豊かな品物がずらりと並び、毎年多くの来場者でにぎわう恒例の「フリーマーケット」を、今年は1日あたり最大60組の出品者を迎えて開催します。


 特設ステージでは、アカペラグループの発表や太鼓、バンド演奏など、特色のあるさまざまなグループが出演します。また、栄養豊富な「GABAライス」や、パックご飯「GABA楽メシ」、マジックライスなどの販売コーナーもあります。


 開催期間は10月6日(土)と7日(日)、時間はいずれも午前10時から午後4時まで。なお、来場者用駐車場はありませんので、公共交通機関等をご利用ください

別紙

2018酒まつり サタケ会場イベントの概要

1.日時

  • 2018年10月6日(土) 10:00~16:00
  • 2018年10月7日(日) 10:00~16:00

2.場所

  • サタケ広島本社敷地内
    (東広島市西条西本町2-30)

3.イベント内容

(1)セントルマルシェinサタケ酒まつり
  県央エリア事業者による地元産品の出品・販売
(2)サタケ製品の販売
  GABAライスのおむすびやGABA楽メシ、マジックライスなど
(3)ステージ企画
  アカペラグループや太鼓、バンド演奏など
(4)フリーマーケット
  1日あたり最大60組が出品

news180919-2-2.jpg
県央エリア事業者による地元産品の販売

news180919-2-3.jpg
フリーマーケット

news180919-2-4.jpg
サタケ食品ブース

news180919-2-5.jpg
ステージ演奏

以上

(本リリースへのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)
※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

一覧へ戻る