明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

サタケ八重山ヤシ記念館

公益財団法人サタケ技術振興財団が沖縄県石垣市に建設した「サタケ八重山ヤシ記念館」は2005年2月5日にオープンしました。この記念館は「リュウキュウヤエヤマヤシ」が新種であることを発見し学名にも「サタケンチャ・リュウキュウエンシス」と名を残すヤシ研究の権威者・佐竹利彦の志を偲ぶとともに、石垣市民の皆様をはじめ多くの方々にヤシを紹介することで、地域振興や植物学の発展に貢献することを目的に建設されました。

サタケ八重山ヤシ記念館


展示の概要

世界のヤシゾーン

世界のヤシゾーン

世界の代表的なヤシ105種類と珍しい種子を紹介。

サタケンチャゾーン

サタケンチャゾーン

佐竹利彦が石垣の地で新種であることを発見・命名したサタケンチャ。

人の暮らしとヤシゾーン

人の暮らしとヤシゾーン

世界各国の暮らしの中で活かされているヤシ。

ヤシ博物館ゾーン

ヤシ博物館ゾーン

日本・世界にあるヤシ博物館を写真で紹介。

ヤシコレクションゾーン

ヤシコレクションゾーン

世界最古のヤシ辞典やココナッツパール、ヤシの化石など佐竹利彦が世界中から集めたコレクションの数々を展示・紹介しています。

展望台

展望台

展望台からの東シナ海・川平湾は絶景です。

アクセス

サタケ八重山ヤシ記念館へのアクセス

石垣市米原へは、空港より車で約15分 。
空港より定期観光バスで約20分。
バスターミナルより定期観光バスで約50分。



開館時間:9時〜17時 入館料:300円(小学生以下無料) 休館日:年中無休

公益財団法人 サタケ技術振興財団 
沖縄県石垣市字桴海554番地 TEL&FAX.0980-84-4568

【↑ページトップへ】

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION