明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

お知らせ

2011年9月27日

テレビ

中国放送「Eタウン」でサタケのGABA米を紹介

 10月8日、中国放送(RCC)の経済ドキュメント番組「Eタウン」で、サタケのGABA米が紹介されます。

 GABA米とは、血圧降下や神経を鎮めるなど効果があるとされるGABA(ギャバ:γ-アミノ酪酸)を多く含んだお米のことです。玄米が発芽するときにGABAが増加しますが、サタケは白米にGABAを浸透させる技術を開発しました。これにより通常のご飯を食べながらGABAを摂取することができます。

 番組では、GABA米やその製造法について紹介するほか、GABA米を使ったおにぎりを試食するシーンが登場します。


【放送について】
  • 日 時:10月8日(土)午後5:00~5:30
  • 放送局:中国放送(RCC)
  • 番組名:「Eタウン」(番組内の「トレンドE」のコーナーで紹介)

Eタウンのホームページ http://www.rcc-tv.jp/e-town/



GABA米のおにぎりを試食する藤村伊勢アナ(左)

【↑ページトップへ】

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION