明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

ニュースリリース

No.17-018 / 2017年5月29日

タイの食品総合見本市「タイフェックス」に初出展

― タイのコーヒー市場へ進出を図る ―

 サタケ(本社:広島県東広島市西条西本町2-30、代表:佐竹利子)は、5月31日からタイのバンコクで開催される食品総合見本市「タイフェックス(THAIFEX~World of Food Asia~)」に、コーヒー豆の選別用光選別機を初出展します。


昨年の展示会
(写真提供 ケルン見本市会社)

 「タイフェックス」は、ケルン見本市会社が主催するアジア最大級の食品総合見本市で、今回14回目を迎えます。タイ国内の食品関連企業が最新の技術・サービスを展示するほか、日本をはじめとするアジア諸国や米国など、約40ヵ国が出展し、来場者数が4万人を超える世界の業界関係者が注目する展示会です。今回サタケは初出展し、コーヒーの味に影響を及ぼすコーヒー豆の虫食い、未熟、カビ豆、焙煎の状態が悪い豆などの不良豆を除去する「光選別機(FMS2000)」の展示・実演を行います。


 近年タイでは、景気の低迷はあるものの、食生活の変化や中間層の増加などに伴い、コーヒーの生産・消費の伸びと高品質化が進んでいます。1998年に同国に参入した米コーヒーチェーン大手スターバックスは、2018年までに300店、23年には500店を同国内に開設計画しており、コーヒー需要が増加傾向にあります。


 サタケはすでに、台湾、カンボジア、ミャンマー、ベトナムなど東南アジア諸国でコーヒー豆の光選別機の販売を行っており、コーヒー業界でも高い評価を受けています。今回、新たな市場開拓として、コーヒーの消費量が増加しているタイの市場に参入すべく、本展示会に参加し、新規顧客開拓や営業推進を行います。


 なお、出展会場はIMPACT、ブース番号はC1-MM39。開催日時は5月31日~6月2日は午前10時より午後6時まで、6月3、4日は午前10時より午後8時まで。(出展の概要は別紙を参照)


以上

別紙

1.展示会の概要


名  称 : THAIFEX~World of Food Asia~(タイフェックス)
会  期 : 2017年5月31日(水)~6月4日(日)
      10:00~18:00(5月31日~6月2日)
      10:00~20:00(6月3、4日)
入場資格 : 5月31日~6月2日:専門業者
      6月3、4日:一般開放日
会  場 : IMPACT Exhibition and Convention Center(タイ、バンコク)
(99 Popular Road, Banmai Subdistrict, Pakkred District, Nonthaburi 11120, THAILAND)

主  催 : ケルン見本市会社
出展対象 : 一般食品、菓子類、飲料、ケータリング業者、食品技術、その他



2.光選別機「ピカ選α(FMS2000)」の選別の仕組み


 実演機種「ピカ選α」

シュートから放出された原料を、2方向からフルカラーカメラでチェッ
クし、色の異なる異物・不良品を、空気噴射ノズルからの圧縮空気に
より除去します。



以上



(本リリースへのお問い合わせ: TEL 082-420-8501 広報室)

【↑ページトップへ】

※ニュースリリースの内容は発表時のものであり、最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION