明日を創る力「サタケ」

SATAKE GLOBAL

現在のページ

イクじい・イクばあ休暇制度

子の出産を支援するため、孫の出生当日を含め暦日連続3日の特別有休を付与する「イクじい・イクばあ休暇制度」を、2016年4月にスタートしました。サタケではこれまでも「男性の育児休職制度」「社内保育室の設置」「毎日ノー残業デー」などを実施してきましたが、「イクじい・イクばあ休暇制度」も、社員が心身ともに健康で働きやすい環境を整備するとともに、次世代育成を支援する施策の一環として実施しています。

2015年4月

次世代育成支援対策行動計画[第3期]に「イクじい・イクばあ休暇の新設」を掲げる

2016年4月

「イクじい・イクばあ休暇」をスタート

2016年6月

「イクじい・イクばあ休暇」第1号の女性社員が、孫の世話をするために3日間の特別有給休暇を取得

「イクばあ」第1号

2016年12月

「イクじい」として第1号の執行役員が、3日間の特別有給休暇に4日間の年次有給休暇を加え、計7日間の休暇を孫育てに活用

「イクじい」第1号

【↑ページトップへ】

サイト情報

© 2000 SATAKE CORPORATION